顧問契約Adviser contract

顧問契約とは、弁護士が継続的に法人(企業)や非事業者(個人)に対し、法律のサービスを提供する契約です。法律が絡む可能性のある事柄に関しての全てに対応していきます。
昨今のような高度に多様化・複雑化した世の中では、企業経営においてさまざまな法的トラブルに遭遇します。その場合、日ごろから顧問先の実情・実態を十分に把握している顧問弁護士の迅速かつ適切な対応は非常に有効的です。また顧問弁護士を抱える事で、対外的信用にもつながります。さらに、顧問契約を結ぶ事で、トラブルを未然に防ぐ効果も期待できます。「備えあれば憂いなし」

顧問契約料

  • 顧問契約は月5万円(消費税別途)から年間契約でお受けしております。

顧問先企業の法律問題だけでなく、顧問先の従業員個人の法律問題についても幅広く相談に応じています。

◆法律相談は全て無料です。

◆電話、FAX、メールによる法律相談も可能です。

◆契約書等のチェック、法律関係の調査、内容証明郵便の作成も無料で行います。

当事務所では、顧問先からのご相談に際しては、最優先で相談日の設定をさせていただきます。顧問弁護士にご興味を持たれた場合は,日時をご予約の上、事務所までお越し下さい。 弁護士が直接ご説明させていただきます。もちろん費用はかかりません。


バナースペース

清水貴行法律事務所

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤1-7-9
根岸ビル2F

TEL 048-830-0917
FAX 048-830-0918

受付時間:平日9:00〜17:00

事前にご連絡をいただければ、時間外の法律相談も承ります。お気軽にご相談ください。