弁護士費用Legal fee

弁護士に依頼するときに支払う費用は、相談内容や依頼する業務によりその種類や金額が異なります。当事務所では、ご依頼者様に費用の内容を明確にご説明し、ご納得いただいた上で委任契約書を作成いたします。清水貴行は公正な弁護士報酬を目指します。

※いずれも消費税が別途、加算されます。

1.法律相談料

1時間(原則として)当たり8,000円
債務整理のご相談(破産、個人再生、任意整理)は無料です。

2.弁護士報酬

弁護士がご依頼者様から実際に事件を受任するに当たり、ご依頼者様から支払いを受ける弁護士費用に関しては、着手金、報酬金、日当及び実費があります。

  • 着手金

民事の訴訟事件、契約締結交渉、刑事弁護事件など、事件または法律事務の結果に成功、不成功が生じるものについて、弁護士が依頼を受けて行う業務に対する対価として、依頼を受ける際当初に支払うべき金銭のことを言います。
※.事件に着手する場合の費用となり、結果の成功、不成功を問わず、返金はされません。

  • 報酬金

事件または法律事務について、成功の結果が得られたとき、得られた結果に対して、着手金とは別に支払う金銭のことを言います。

  • 日 当

弁護士が、委任事務処理のために事務所所在地を離れ、移動によってその事件等のために拘束されることの対価を言います。、
日当は1日当たり1万円となります。

  • 実 費

実費とは弁護士が委任事務を処理するために必要な交通費、切手印紙費用、コピー費用等です。

弁護士報酬(※.着手金の最低額は、20万円。)
一般民事事件 経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円以上の場合 8% 16%
300万円を超え3,000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円
債務整理
個人自己破産 着手金:30万円 報酬金:10万円(免責を受けた場合)
個人民事再生 着手金:30万円 報酬金:30万円
個人任意整理 2万円×債権者数
(最低額5万円)
報酬金:2万円×債権者数(最低額5万円)
報酬金:減額できた場合/減額金額の10%
報酬金:過払金の返還を受けた場合/返還額の20%
離婚事件
離婚のみの請求の場合 着手金:30万円 報酬金:30万円
金銭的請求を含む場合 着手金:一般民事事件を参照 報酬金:一般民事事件を参照
遺産相続事件
遺産分割事件 着手金:30万円 報酬金:30万円
報酬金:分割によって取得した遺産の時価相当額の5%
相続人調査 10万円
遺言書作成 20万円
遺言執行 20万円
相続放棄 5万円
後見開始の申立 20万円
刑事事件・少年事件
着手金:30万円 報酬金:30万円〜60万円

バナースペース

清水貴行法律事務所

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤1-7-9
根岸ビル2F

TEL 048-830-0917
FAX 048-830-0918

受付時間:平日9:00〜17:00

事前にご連絡をいただければ、時間外の法律相談も承ります。お気軽にご相談ください。